Over My Dreams

あっという間に1ヶ月すぎちゃいましたね。 でも、この1ヶ月でいろんなものを得られた気がします。 毎日前に向かって少しずつでいいから成長して行きたい。 そして、今のみんなとの繋がりを深めていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の実験

ーーーー最初ーーーーーー
いつもどおり(?)、実験が早く終わった~。
と思ったら、データが変なことに気づいた。
どうしよう。。。
結局、データを改ざんして提出!


しかし、間違ってたみたい。
もう一度、計りなおしって言われた。


------リベンジ-----------
やっぱり改ざんは良くないね。つくづくそう思った(^^;
もとのデータが正しかったのではと思い、もとのデータで見せに行った。
しかし、やっぱり変だったみたい(苦笑




---------その後-------------

結局今日は、実験失敗しちゃいました。
なんか、得られたデータが変だったみたいで。
そしたらやり直しって言われちゃいました。
うぅ、再実験でした~(>_<。)

溶液を調製して、インキュベート(溶液を入れて、一定温度でゆっくり攪拌)して、ってまったくおんなじ内容をやるなんて。
1回目に40分のインキュベートしたのが、3時。
2回目に40分のインキュベートしたのが、6時半。。。
・・・
・・・

さすがに再実験はうまくいきました!!


まぁ、こういう日もあるよね!
TAや先生も大変だよね。
僕たちが全員実験結果得られるまで見ていなきゃいけないなんて。
ほんと、ご苦労様です。
先生達も「やり直し」って言いたくないんだろうね。
実験下手でごめんなさいですm(__)m


結構、再実験班どうしまったり実験してました。
40分待ちとかそれなりに楽しかったしね☆
時にはこういうのもいいかもね(^^;
TAからの差し入れで最後はパイの実頂いちゃった(o^_^o)
代謝の人たちにはこういうの当たり前なんだろうね。
来年は大変だぁ。

明日、また同じような実験だよ~。
もう飽きちゃった(>_<)
お願いだからうまくいってほしいな♪

今日は、実験お疲れさま~☆


最後に、名残惜しかったこと。。。。
ピザ食べたかったぁ~~。
ピザァァァァァァァ!!!

スポンサーサイト
最近、日記書いてないねといわれてしまったので書きまーす!

といっても、

午前中 授業、  
午後  実験、
帰って ゆっくりぼーっとして
また、この繰り返しで、
土日にあわててレポートやってで


毎日単調で何も無いんだけど。。。
誰かなんか面白いこと企画して~(>_<)



あ、そうそう元クラのみなさん、アンケートありがとうです☆
思っていた以上にみんな答えてくれて、無事アンケート集まりました!
手話っていいよね。
正直、Ich bin Student.とかやるなら手話習いたかったよ~(笑
ほんと、ありがと~(o^_^o)


じゃあ、シークレットバトンでもやります。
-*-*-*-*-*-質問の前にお約束-*-*-*-*-*-
? 閲覧者には質問内容を見せない。
? 気になる人はメールすれば内容を教えてもらえる。
? ただし内容を聞いた人は、絶対にそのバトンを拾わなければならない。
以上、守ってやりましょう!!

う~んと、GREEの人や見てそうな人も勝手に含めちゃいま~す。
mixiやってない人で知りたい人いたら無条件で教えるんで聞いてね。

もうシークレットて感じがしないけど(^^;

Q1:ボン×2、にゃーさん、けんけん、あさこ、(・∀・)タカハシ!。
Q2:まここかな☆あと、きたさん。
Q3:う~ん、浮かばないんだけど・・・
  dai@REALinfinityさん
Q4:tity。もう一度つくって。あと、yukiちゃん、
Q5:あまね、ツボォォォォォォォォ、ありぼ~ん、(・∀・)タカハシ!
Q6:えっと、あやのとかかなぁ(〃^^〃)あと、はるな!
Q7:うっ・・・
   シークレットです!
Q8:えっと、けんけん、みっくん、まここ、あさこ、みとさん、きたさん、さっちん、あっくん
Q9:けんけん、あさこ、にゃーさん、青ちゃん、みとさん、せーこちゃん、yukiちゃん、むっつ、まゆまゆさん。
Q10:だ~か~ら~、内緒~♪
Q11:まゆまゆさん!
    あとは、まこことかぁ、ぽんたとかぁ、まゆぽんとかぁ、まこちゃんとかぁ、まゆちゃんとかかなぁ(笑
Q12:う~んと、みとさん、けんけん、まここ!
Q13:えっとねぇ、いとぅくんっ!
Q14:はいは~い、けんけんvv
Q15:はしじゅん!
Q16:らぎかなぁ(^^あと、Liも!
Q17:tity!あと、まゆまゆさん、理恵ちゃん、恋でさん、Takaくん。
Q18:しゅん©でしょ!
Q19:はしじゅん、羊さん、ドエ☆スシアンさん、らぎ、いとぅくん!
Q20:ヨハン、masa、ロッキー、あと、みっくん(笑)
Q21:あやの!のんさま!あとは、はるな☆
Q22:かいとく~んvv
Q23:bibon、タシ、kannくん。
    僕を基準にするとみんななんだけど(笑
Q24:あおしげくん、nakaoくん、tity、CMYKのKはKuroのKさん、てつん、ドエ☆スシアン、ツボ、さっちっち、はしじゅん、羊さん、kin。
Q25:まゆまゆさんっ!あと、理恵ちゃん、きゅーちゃん。
Q26:僕かも~(._.)
Q27:えっと、ノーコメントでf(^^;
Q28:俊行くらいしか浮かばないんだけど。。。
Q29:う~ん、かいとくん!!あと、らぎっ!
Q30:(・∀・)タカハシ!さん同様、nakaoくんでしょ!
    やってくれそう!
Q31:あさこ、みとさん、yukiちゃん。
Q32:う~ん、森さんとかかなぁ。あと、まいまい。
Q33:イメージだとにゃーさん、あさこ♪
    あと、誰かからの紹介文にもあるようにけんけん(笑
Q34:みとさん、かいとくん、らぎ、たまきくんかなぁ。あと、むっつ!
Q35:Takaくん、masa。あと、orchidさん、yo0heeさん、あと、みとさん、けんけんも♪
Q36:誰かいるかなぁ?
Q37:きたさんかな☆
Q38:ずばり、てつん!あと、しゅん©、たおくん
Q39:いざ聞かれるとわかんない~(>_<)
    たおくんかなぁ。。。ほかは~、たくぼ→、はしじゅん、スギタクとかかな。
Q40:いないよ。
Q41:梨花。あと、orchidさん、まいまいさんも。
Q42:あおしげくん!また見たいな♪
Q43:スギタク!
Q44:えっと、僕(笑
    あとはね、まここ。
Q45:せーこちゃん、yukiちゃん、けんけん、にゃーさん、青ちゃん、あさこ、らぎ、羊さん。
Q46:えっと、Li。あと、ふっきーかな。
Q47:う~ん、のんさま♪
Q48:M.Kg!!!!また、聞きた~い。
Q49:はーい、みっくん、Takaくん!
Q50:う~ん、のんさま♪
Q51:えっとねぇ、ポリポリ(^^;
Q52:たくさんいるよ~。
    ロッキー、いとぅくん、たおくん、トム、ねぎー、かいとくん、らぎ。
Q53:うんと、あやの♪あと、のんさま、はるな。
Q54:さっちんっ!
Q55:順に、
    1番目:yukiちゃん、あと、まゆまゆさん
    2番目:梨花。あと、あさこ、けんけん。
    3番目:トム、羊さん、かいとくん、らぎ、ヨハン
    4番目:Takaくんとみっくん。
まとめて答えても良かったような。まぁ、いっか(^^;
Q56:みっくん、青ちゃん!
Q57:みっくん!
Q58:ずばり、てつん!
Q59:けんけん♪
Q60:うんと、逆なら多いんだけど。
Q61:きたさん、青ちゃん、けんけん、まここ、まゆまゆさん。
Q62:さっちん、理恵ちゃん
Q63:のんさま。あと、あやの~。
Q64:僕を基準にすると、みんな(笑
    とくに、健人!あとは、まゆまゆさん、恋で。
Q65:もちろん、僕!
Q66:みんな~☆とくにヨハン!なんだかんだいってしてくれる。
Q67:(・∀・)タカハシ!
Q68:はい、けんけん♪
Q69:ん~、のんさまぁ!あと、あおしげくん。
    そして、てつん!

長い~(>_<)
暇なので、癒し系度チェックしてみました~!!

↓こちらからどうぞ。
http://goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c004

結果は、


癒し系度100%

あなたは正真正銘の「癒し系」。
きっと、そばにいるだけで、まわりのみんなを楽しく和ませることができるでしょう。
あなたといっしょにいると心安らぐので、いつでも大勢の人に囲まれて、わきあいあいと過ごせそうです。
これからも、あなたのその「癒し」を発揮してくださいね。

あなたの癒し度アップアイテム:マッサージ器



ほのぼの度  100%
天然度  70%
なごませ度  1%
癒されない度  4%


なごませ度1%で癒し系度100%ってなんだろうね~。
なごませ度1%は、すっごくみじめ。。。うぅ(>_<。)
かなりの確率で癒し系度は100%がでてきちゃうみたいだよ☆
よかったらやってみてね。



今日は、大学の図書館行ったら久しぶりに同クラのyukiちゃんに会っちゃった☆僕たちと同じでNMRとIRやってました。てか、僕たちより難しいのやってるよ~。
頑張ってるなあ、yukiちゃん。
そして、頑張んないと!
レポート終わりません。今回は怠けすぎました。
どうにか、朝6時までには終わらせたい。。。
あ~、終われー!!

今日、大学の帰りにふと見たら
ネコが飼い主に連れられて散歩してる!!




と思ったら、
実はネコじゃなくてイヌでした(^^;
てか、白くて小さくて、あの毛並み。
顔見なければあれはぜったいネコだって!
いやぁ、びっくりしました。



今日は、オウバクとかいう木くずからベルベリンとかいう生薬を抽出する実験でした!
てか、ただ、木くずを煮込んでいるだけのような木もするんだけどね(笑

そして、今日は、
向かいのすっご~~~~~~~~~~~~~~~~く早く終わるKZOたちより先に終わった!
やったね!
ほんと、感激でした!!
ちょっと幸せ気分♪


そして、図書館に9時まで残って薬物動態制御学の勉強をしようと思ったので、夜食に備えてラーメンを食べてから勉強スタート。

バカでした。おなかいっぱいでずっと寝てました(--)zZZ
おまけに、関数電卓、実験室におきっぱなしだよ~(泣


はい、結局、結局起きたら8時半なので、仕方なく帰りました。
あ~、ラーメンなんか食べるんじゃなかった(>_<)

もう6月だね。

最近、薬学という非常に狭い学問分野にばかり、目が奪われ、今までもっていた大切な世界観と言うものが見失われてしまっていたような気がしたので、ちょっと、環境問題について語らせてください。

つまんないかた、興味の無い方、ごめんね。

もうすでに知っている方達もいらっしゃると思いますが、友人が紹介してくれた、12歳であった少女のスピーチを読み、強く心を揺さぶられました。

一人でも多くの人達に、読んで感じて動いてほしいと願い、掲載させて頂きます。



私達が、今、地球というものを次の世代へ渡し継がしていくのに、何をすべきか。考えさせられます。

見失われてしまった環境問題。
経済的に豊かであるがゆえに失われてしまった思い。
自国のための戦争。

いったい私たち大人は何をしているのでしょうか。そして、何ができるのだろうか。
考えるだけでは足りない、、
「行動に移します。」
私たち一人一人が出来る事って必ずあります。
それは小さなステップかもしれない。
でも微力などと言う事は決してない。
学びと気付く姿勢を持ち、気付いた事と学んだ事を、自分らしいやり方で自分のできる範囲で一人一人が一つずつ積み重ねて行けば、
大きな変化と動きとなると思います。

では、少女のスピーチ全文を。。。

【セヴァン=スズキ、伝説のスピーチ全文】

1992年セヴァン=スズキという、まだたった12歳の少女がリオデジャネイロで行われている国連会議(地球環境サミット)に乗り込んでいき、後に伝説と呼ばれることとなるスピーチを行いました。
カナダ・バンクーバー市で生まれた彼女は9歳のときにECO(Environmental Children Organization)という環境学習グループを立ち上げ、そして12歳の時に自分たちで費用を貯めて国連会議(地球環境サミット)へ赴くだけでなく、NGOブースで交渉の末にスピーチを行う機会まで勝ち得たそうです。
その素直で純粋な想いに溢れたスピーチは多くの”大人達”の心を揺さぶり、やがて世界中で伝説として語り継がれています。


セヴァン=スズキのスピーチ

こんにちは、セヴァン・スズキです。エコを代表してお話しします。エコというのは、子供環境運動(エンヴァイロンメンタル・チルドレンズ・オーガニゼェーション)の略です。カナダの12歳から13歳の子どもたちの集まりで、今の世界を変えるためにがんばっています。あなたがた大人たちにも、ぜひ生き方をかえていただくようお願いするために、自分たちで費用をためて、カナダからブラジルまで1万キロの旅をして来ました。

 今日の私の話には、ウラもオモテもありません。なぜって、私が環境運動をしているのは、私自身の未来のため。自分の未来を失うことは、選挙で負けたり、株で損したりするのとはわけがちがうんですから。

 私がここに立って話をしているのは、未来に生きる子どもたちのためです。世界中の飢えに苦しむ子どもたちのためです。そして、もう行くところもなく、死に絶えようとしている無数の動物たちのためです。

 太陽のもとにでるのが、私はこわい。オゾン層に穴があいたから。呼吸をすることさえこわい。空気にどんな毒が入っているかもしれないから。父とよくバンクーバーで釣りをしたものです。数年前に、体中ガンでおかされた魚に出会うまで。そして今、動物や植物たちが毎日のように絶滅していくのを、私たちは耳にします。それらは、もう永遠にもどってはこないんです。

 私の世代には、夢があります。いつか野生の動物たちの群れや、たくさんの鳥や蝶が舞うジャングルを見ることです。でも、私の子どもたちの世代は、もうそんな夢をもつこともできなくなるのではないか?あなたがたは、私ぐらいのとしの時に、そんなことを心配したことがありますか。

 こんな大変なことが、ものすごいいきおいで起こっているのに、私たち人間ときたら、まるでまだまだ余裕があるようなのんきな顔をしています。まだ子どもの私には、この危機を救うのに何をしたらいいのかはっきりわかりません。でも、あなたがた大人にも知ってほしいんです。あなたがたもよい解決法なんてもっていないっていうことを。オゾン層にあいた穴をどうやってふさぐのか、あなたは知らないでしょう

 死んだ川にどうやってサケを呼びもどすのか、あなたは知らないでしょう。絶滅した動物をどうやって生きかえらせるのか、あなたは知らないでしょう。そして、今や砂漠となってしまった場所にどうやって森をよみがえらせるのかあなたは知らないでしょう。

 どうやって直すのかわからないものを、こわしつづけるのはもうやめてください。

 ここでは、あなたがたは政府とか企業とか団体とかの代表でしょう。あるいは、報道関係者か政治家かもしれない。でもほんとうは、あなたがたもだれかの母親であり、父親であり、姉妹であり、兄弟であり、おばであり、おじなんです。そしてあなたがたのだれもが、だれかの子どもなんです。

 私はまだ子どもですが、ここにいる私たちみんなが同じ大きな家族の一員であることを知っています。そうです50億以上の人間からなる大家族。いいえ、実は 3千万種類の生物からなる大家族です。国境や各国の政府がどんなに私たちを分けへだてようとしても、このことは変えようがありません。私は子どもですが、みんながこの大家族の一員であり、ひとつの目標に向けて心をひとつにして行動しなければならないことを知っています。私は怒っています。でも、自分を見失ってはいません。私は恐い。でも、自分の気持ちを世界中に伝えることを、私は恐れません。

 私の国でのむだ使いはたいへんなものです。買っては捨て、また買っては捨てています。それでも物を浪費しつづける北の国々は、南の国々と富を分かちあおうとはしません。物がありあまっているのに、私たちは自分の富を、そのほんの少しでも手ばなすのがこわいんです。

 カナダの私たちは十分な食物と水と住まいを持つめぐまれた生活をしています。時計、自転車、コンピューター、テレビ、私たちの持っているものを数えあげたら何日もかかることでしょう。

 2日前ここブラジルで、家のないストリートチルドレンと出会い、私たちはショックを受けました。ひとりの子どもが私たちにこう言いました。

 「ぼくが金持ちだったらなぁ。もしそうなら、家のない子すべてに、食べ物と、着る物と、薬と、住む場所と、やさしさと愛情をあげるのに。」

 家もなにもないひとりの子どもが、分かちあうことを考えているというのに、すべてを持っている私たちがこんなに欲が深いのは、いったいどうしてなんでしょう。

 これらのめぐまれない子どもたちが、私と同じぐらいの年だということが、私の頭をはなれません。どこに生れついたかによって、こんなにも人生がちがってしまう。私がリオの貧民窟に住む子どものひとりだったかもしれないんです。ソマリアの飢えた子どもだったかも、中東の戦争で犠牲になるか、インドでこじきをしてたかもしれないんです。

 もし戦争のために使われているお金をぜんぶ、貧しさと環境問題を解決するために使えばこの地球はすばらしい星になるでしょう。私はまだ子どもだけどこのことを知っています。

 学校で、いや、幼稚園でさえ、あなたがた大人は私たちに、世のなかでどうふるまうかを教えてくれます。たとえば、

* 争いをしないこと
* 話しあいで解決すること
* 他人を尊重すること
* ちらかしたら自分でかたずけること
* ほかの生き物をむやみに傷つけないこと
* 分かちあうこと
* そして欲ばらないこと

 ならばなぜ、あなたがたは、私たちにするなということをしているんですか。

 なぜあなたがたがこうした会議に出席しているのか、どうか忘れないでください。そしていったい誰のためにやっているのか。それはあなたがたの子ども、つまり私たちのためです。あなたがたはこうした会議で、私たちがどんな世界に育ち生きていくのかを決めているんです。

 親たちはよく「だいじょうぶ。すべてうまくいくよ」といって子供たちをなぐさめるものです。あるいは、「できるだけのことはしてるから」とか、「この世の終わりじゃあるまいし」とか。しかし大人たちはもうこんななぐさめの言葉さえ使うことができなくなっているようです。おききしますが、私たち子どもの未来を真剣に考えたことがありますか。

 父はいつも私に不言実行、つまり、なにをいうかではなく、なにをするかでその人の値うちが決まる、といいます。しかしあなたがた大人がやっていることのせいで、私たちは泣いています。あなたがたはいつも私たちを愛しているといいます。しかし、私はいわせてもらいたい。もしそのことばが本当なら、どうか、本当だということを行動でしめしてください。

 最後まで私の話をきいてくださってありがとうございました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。